風にのせて tetsute’s blog

アマチュアゴルファーや初心者ゴルファーのためのゴルフ講座

練習方法

上達に向けての具体的な練習法

【ゴルフ】段階別目標の作り方

レベルにあった目標設定と具体的な方法 あなたの次の目標は何ですか? いきつくところはスコアではないですか? 目標をクリアするためには具体的な手段を明確にします。 スコアなのか?スイングを固めたいのか?....によっても目標取りは変わってきますが、 …

【ゴルフ】アイアンの飛距離はスリークォーターでの距離感でつくる

アイアンは飛ばすクラブではなく狙うクラブです。 長いホールのレイアップにも使いますし、グリーンを狙う時も、ショートホールも使いますが、アイアンすべてのショットにターゲットが設定されます。 そんな目標を狙うショットなのに満ブリではうまくいくわ…

【ゴルフ初心者】よせワンで上級者と差が出るのはなぜ?

なぜ上級者はワンパット圏内に寄せることができるのか よせワン(寄せてワンパットでカップに入れること)のアプローチでカップに寄せることができる人と、そうでない人との差はなんでしょうか?それは..... ボールがカップに寄っていくイメージが出来ている…

【ゴルフ】シンプルが最強

もっとゴルフを簡単に... 少しスイングに悩んでいるゴルファーのあなた... スイングをもっとシンプルに、ゴルフをもっとシンプルに.... シンプルイズベストです。 予想以上に成果が出ると思います。

【ゴルフ】レンジの練習はいい球を打つのが目的ではない

練習場シングルにならないためにする練習 練習場シングルとは、練習場では素晴らしいボールを打つのにコースに行くと練習場のようなボールは出ず全くの別人になるアマチュアゴルファーです。 「うっ、俺の事か?」(-_-メ)と思い当たるふしがある人はまだいい…

【ゴルフ初心者】アプローチの距離感の作り方と練習方法

ゴルフスコアに直結するアプローチ アプローチといえどグリーン周りもあれば80yも私の中では全てがアプローチです。 その中でも初心者の人が一番距離感を出しにくいとされている30y~50yのアプローチに絞ってみました。 想定はバンカー越えにしてみます。

【ゴルフ】体重移動と重心位置

ゴルフにおける体重移動と重心位置 ゴルフスイングにおいて体重移動は行いますが、その範囲は両足の内側から決して外へは出ませんし、出してはいけません。 体重移動はズバリ両腕とクラブの重量が、バックスイングで右に行けば右体重になり、フォローでは左…

【ゴルフ】アイアンのダフリとダフリトップはこれだけで激減

意識を変えるだけでダフリは激減 ダフリとは、単純にボールの手前からクラブが入ります。 ダフリトップとは、その状態でクラブが(バンスなどにより)跳ねあがりボールの赤道よりも上側にあたりトップしてしまう事です。 両方とも飛距離がかなり落ちてしまい…

【ゴルフ】上達する為の練習法のまとめ

上達のための練習法です。 アマチュアゴルファーはバンカーが苦手...という人が多いように感じます。 苦手な人には共通してクラブの使い方に誤った認識が見受けられます。 カップに寄せるには相当練習がいりますが、グリーンに乗せる(脱出)だけならそんな…

初心者ゴルファーのための「スイングの基本」まとめ

初心者ゴルファーがスイングをするための基本 10人十色、スイングには個性があってもいいと思いますが、まずは基本的な動きを頭に入れておく必要があります。 そこから自分のあったスイングに近づけていくことをお勧めします。 「いまさら治らないよ」とあき…

【ゴルフ】グリーン周りでスコアを崩す人のためのレッスン

グリーン周りでスコアを崩さないためにはどうすればいいのか? せっかく2打でグリーン周りまで来たのに、そこからの大たたきって誰でも経験があると思いますが、どのようにすればそこから最少スコアで収めることができるのでしょうか?という人のために書き…

【ゴルフ】ショートゲームでもカッコいいフィニッシュにしよう

格好のいいフィニッシュを決めた時には大抵ナイスショットが見込まれます。ゴルフのツアーをテレビで見ていてもスイングのあとのフィニッシュを見ればどんな球が出たのかわかります。ならばカッコいいフィニッシュを目指すスイングを心がければいいわけです。

【ゴルフ】複合傾斜地からの打ち方

つま先下がりや左足下がりなどの複合傾斜地からの打ち方や考え方として、2つの方法を紹介します。 ひとつは目標の取り方によっての方法と、もう一つはフックやスライスの要素を取り入れた方法です。是非参考にしてください。

【ゴルフ】アプローチを簡単にするコツ

アプローチを難しくしているのはあなた自身です。今回はアプローチを簡単にするコツを紹介します。 それは、自信をつけることと、自分とクラブを信じて打つことです。そして距離感だけに集中して打つ...これだけで随分簡単に打てるようになりスコアアップに…

【ゴルフ】スリークウォーターショットの打ち方と使い道

ラウンドで大活躍のスリークオーターショットでグリーンオンを狙いましょう。 スリークオーターショットの使い方や打ち方そして注意点を解説していきます。 しっかりと練習場で距離感を確認して明日のゴルフで実践投入していきましょう。

【ゴルフ】ボディーターンで打ちたいなら左半分をイメージすればいい

ゴルフスイングを滑らかにしたい人はバットの片手一本での素振りをしてみるとよくわかります。 スイングが滑らかになる自然な動きがボディーターンです。運動連鎖が使えた理想のスイングです。イメージとしては左半分を主体にするスイングです。

ゴルフの「ひらめき」は常に変わってしまうものだ

練習やラウンドの最中に「ひらめき」や「気づき」という、「なんか俺ゴルフがわかった感じがする」なんて思ったことってありませんか?それは非常にいいことです。しかしそのひらめきは「永遠ではない」ということです。でも大丈夫またいつの日か出番が必ず…

アマチュアゴルファーへ「本当に練習してほしい練習」

練習の中で一番重視しなければならない練習法の紹介です。その名は「インパクトゾーン」という部分の練習になります。「ビジネスゾーン」ともいいますが、この部分だけの練習をすれば他の練習はいらないとまで言われています。 全てのクラブの練習になります…

【ゴルフ】飛ばそう思うほど飛ばない理由

飛ばそうと思って打ったボールはまともに当たらずミスショット....飛ばないでいいと思って打ったボールほど飛んでいた....といったことが多々あります。 その原因と考えを解説します。 ナイスショットはいいリズムからうまれます。

【ゴルフ】ライン出しという打ち方

よく「ライン出し」という言葉を耳にします。どんな時に使うのか?打ち方は?を解説します。 「ライン出し」と「クウォーターショット」の違いは? まさに打ちたい方向に向かって線を引いたような弾道です。

【ゴルフ】ダウンブローって何?打つ方法は?

ハンドファーストでダウンブローでボディーターン...ダウンブローとは?いったいなんでしょうか? さらに、ダウンブローのいいところと、打ち方を解説します。 イメージは「ボールを斜めに切る」ですね。

【ゴルフ】ハンドファーストはいいことだらけ

特にアイアンショット時のハンドファーストのいいところを解説します。 アドレスはインパクトの再現...と昔は言ってましたが、少し違います。 そもそもハンドファーストって何?からいきましょう。

【ゴルフ】ワッグルとフォワードプレスでスイングを始動する

ワッグルとフォワードプレスを上手に活用して、リズムよくスイングを開始しよう。ゴルフで最も重要な要素のひとつであるリズムを手に入れるために....

引き出しの多いゴルファーになろう「引き出しの使い方」

ゴルフの「引き出し」とは「こんな時は、こう打つ」という技、知恵、理論の事で初心者の人には一つでも多く学んでもらいたいノウハウのひとつです。 ひとつでも多くの「引き出し」を持つためにはもちろん練習も必須になります。 少しづつショットのたびに磨…

【ゴルフ】低い球で100yを打つ方法

低い球でグリーンを狙う グリーンを狙う レイアップ 低い球の打ち方 アドレス(レフティーの人は逆ですよ) まとめ 低い球でグリーンを狙う 何のために低い球で100yを打つのか?疑問になった人はいますか? それは、ミスショットで林に打ち込んでしまったり…

【ゴルフ】打つ前からミスをしていませんか?

今のミスショットは打つ前からミスをしているかも... コースリーディングとマネジメントでのミス 残り距離のミス クラブ選択のミス ターゲット取りのミス アドレスのミス まとめ 今のミスショットは打つ前からミスをしているかも... 「はぁ~?」(-_-メ) ミ…

【ゴルフ】捻転をしているつもりで出来てない

しっかり捻転できてる? できていると思っているだけかも しっかりした捻転とは? 満ブリも練習に取り込む 練習方法は? 自分ではなかなか気づかない まとめ しっかり捻転できてる? 先日練習に行って感じたことがあります。 非常に重要なことです。(私にと…

【ゴルフ】スイングのリズムがスコアに影響する

ドライバーは満ブリ、セカンドはクオーターショットではスイングのリズムは作れない 上手な人は「いつもニコニコ」 上手な人は「ほめるのも上手」 上手な人は「ワンポイントもさりげない」 上手な人は「ミスをしても笑ってる」 上手な人は「スイングリズムが…

ゴルフで上達するために私がやった練習法2

必ずスコアに直結する練習法 フェードとドローを打ち分ける インテンショナル・スライスとフックの打ち方 グリーン周りからのアプローチ 自分のパッティングスタイルを作る ショートゲームを鍛える まとめ 必ずスコアに直結する練習法 私がやった練習法の第…

【ゴルフ】バット素振りが非常にいい

飛距離も伸びる「バット素振り 」 練習場で 飛ぶんです.... 練習法は? 早く読者さんに伝えたくて 先日練習に行きました。 木製バット(野球用)をバックに忍ばせて.... ここ数回バットで素振りをしながらの練習をしています。 それが実にハマって「いいんで…

TOP