風にのせて tetsute’s blog

アマチュアゴルファーや初心者ゴルファーのためのゴルフ講座

上達方法

上達するための「やるべきこと」や「考え方」

【ゴルフ初心者】打つ前の確認すべきポイントのひとつ「ライの確認」

このライならウッドが使える...8アイアンまでしか使えない...ショートアイアンで出すだけ...とかは経験しないとわかりません。 特に夏のラフは半端ないですから...クラブが草に負けネックに絡まりボールの方向さえ変えてしまいます。

【ゴルフ】これを知っているとちょっとお得かも「風の計算」

冬の時期「昼から風が出てスコアが崩れた」なんて言葉を耳にします。 比較的低い弾道の人はもともと風に強いですが、持ち球が高弾道の人は風の影響をまともに受けます。 そよ風のせいでバンカーに、池に、といったミスをしないようにかすかな風でも計算する…

冬ゴルフの飛距離は夏に比べて落ちるのか?と、冬にやっておくこと

冬ゴルフの飛距離対策と春に向けての準備をしよう 100%落ちます。 皆さんは冬ゴルフ好きですか? ラウンドスタートしてしまえばいいですが、朝起きるのがつらい.... 冬ゴルフの飛距離対策と春に向けての準備をしよう なぜ飛距離が落ちるのか? 冬の飛距離を…

【ゴルフ初心者】ドライバーはクラブの中で一番「飛ぶ」クラブ

ドライバーで「飛ばしてやろう」と思わないようにすればリズムも狂わないでいいショットが打てる 振らなければボールは曲がる ボールの行方はいつ決まる? どちらに行くかわからないボールほど怖いものはない お勧めの「持ち球」は? ドライバー それなりの…

【ゴルフ】これを知っているとちょっとお得かも「ランニングアプローチ」

転がしのアプローチ「ランニングアプローチ」 安心安全なランニングアプローチ ピッチショット クラブ選択 打ち方と注意点 まとめ「極める」 転がしのアプローチ「ランニングアプローチ」 フワッと上げてピンそばに落下するアプローチは見ていて、確かに「カ…

【ゴルフ】パーにこだわる姿勢こそが上達の近道

「このホールはボギーでいいか...」と決めつけない ある本で「ゴルフで18ホールをパープレーしたいですか?」と... この質問に対して「楽しければいい」と望まない方もおられるでしょうし、できるものなら1度でいいから「やってみたい」と思う方も...私も1度…

【ゴルフ】お悩み解決できるかも「グリーン周りの攻め方と練習方法」

初心者を最短で脱出するにはショートゲームの強化が必須 スイングの大きさ ひとつのクラブを極めよう 9アイアン転がしのアプローチ 自分のスタイル ミスが軽減される まとめ 初心者を最短で脱出するにはショートゲームの強化が必須 ショートゲームとは100y…

【ゴルフ】これを知っているとちょっとお得かも「打ち上げをみる?」と「砲台グリーン」

2打目のアイアンショットは打ち上げ「何番手あげる?」 中弾道で絞ってみる ではどうする? もっと大事なこと 打ち下ろしでライも打ち下ろしの場合 砲台グリーンをどう攻める? 2打目のアイアンショットは打ち上げ「何番手あげる?」 こればかりは個人差があ…

【ゴルフ初心者】効率よくスコアアップするためにハーフで考える

目標のスコアを切るために考えること 目標を切るためにはハーフで考える パーを積極的に狙う 90切りに必要なのは ハーフを44でいくために レベルアップ 100を切るには 強化すべき練習ポイント 目標のスコアを切るために考えること ゴルフで、90、100などの自…

ゴルフの理想的なスイングとは?

理想のゴルフスイングはもうすでにできている 理想のゴルフスイングはもうすでにできている プロのスイングもみんな違う 中部銀次郎さん 上級者のスイング 大きな筋肉で運動連鎖 理想のスイングとは? まとめ プロのスイングもみんな違う プロゴルファーのス…

【ゴルフ】フェアウェイバンカーからの打ち方

フェアウェイバンカーは怖くない ほとんどのホール(ショート以外)は200y~240yのところに「コースの罠」であるバンカーが待ち受けてます。それが池でありバンカーです。 落下地点である200~240y付近は罠があるためコースが狭く感じると思います。 この…

【ゴルフ】なりたい自分を想像し、そうなった自分を想像する

そうなった自分を想像する そして、そうなった(目標を達成した)自分を想像しましょう。 本当にそうなった時の周りの友達や家族、世間の目や立ち位置などがどう変化しましたか?そんなことも想像してみましょう。

【ゴルフ初心者】フェアウェイから攻めることの重要性

フェアウェイから攻めることの重要性 フェアウェイではダフってしまう、またはトップしてしまうからラフのほうが打ちやすいという人はまだスイングができていません。 初心者の人はボールが少し浮いているほうが打ちやすいのは事実です。 が、グリーンを狙う…

【ゴルフ】池越えのグリーンを狙うショット

池越えのグリーンを狙うショット もしグリーンを狙うと決めたならあなたはどこを狙いますか? グリーンセンターだ、という言葉が聞こえてきます....その選択もありですが、私は.... グリーン奥です。

【ゴルフ】グリーン周りのアプローチショットは入れるつもりで打つ

グリーン周りからの「よせワン」アプローチでカップを狙う カップに入れるつもりで打つことによって、どんな効果があるのか? それは、集中するところ(場所)です。 何とかよせワンを...せめてワンパット圏内に...と思って打つと、 ミスをしないように打ち…

【ゴルフ】練習場でやってないことはラウンドでは絶対できない

練習すべきはラウンドで使えるショット いい球とは、自分のイメージどおりの弾道と飛距離だと思いますが、私の思ういい球はラウンドで役に立つ自分の思ったイメージのボールということです。 簡単に言うと、「イメージしたボール」と「結果」です。

【ゴルフ】パーを目指すゴルフを続ける

ゴルフをするからにはやはり「パー」にこだわる とはいったものの、90が目標のゴルファーにとってはボギーペースで90、その中でひとつパーを取れば89というスコアになります。 なので「ボギーでいいや」ということになります。 気分的には随分楽になるでしょ…

ゴルフは時間の使い方で結果も変わる

ゴルフラウンド中の時間の使い方 早めの準備(情報収集)ができていれば自分のボールのところに行くなりすぐさまクラブ選択をし、ショット前のルーティンを開始することができます。 ボールのところに行って始めて情報を集めようものならそこから時間ばかり…

【ゴルフ】ベストスコアを出したいなら簡単なゴルフ場を選ぶこと

ベストスコアは広くやさしいゴルフ場で いいスコアが出しやすい条件でゴルフをすればベストスコアも出やすくなり、いいスコアには「自信」という副産物までいただけます。 ましてキャディーさんがいれば「鬼に金棒」です。 それから難しいとされているコース…

【ゴルフ】打つ前の素振りは「芝をすれ」

素振りで芝に当てる効果は絶大 人によっては体を回すのが目的の人もいるでしょうが、どうせするなら「芝」を擦って素振りをしましょう。 は?なぜ? ヘッドの軌跡の残像を残したいからです。以前女子プロのイ・ボミさんもテレビでそう言ってました。 「素振…

【ゴルフ初心者】ショートホールを「やさしい」と考えない

ショートホールは心してかかれ バーディーも取れるが大たたきの可能性も兼ね備えているショートのパー3。 スコアをマネジメントしていくとショートホールはパーを、初心者でもボギーに設定するのではないでしょうか? え?バーディー狙いですか?まぁ、それ…

【ゴルフ】スイングで腰を切る。腰を回す。

左腰体重でスイングできれば腰は勝手に回る 腰は意識して「きる」「回す」のではなく、ダウンスイング時に左腰や左足に重心がくることによって自然に回るものなのです。 がんじがらめのスイングにならないようにしましょう。 その為には「連続素振り」をお勧…

【ゴルフ】他力本願のゴルフはダメ

ゴルフは自分との闘いでもありライバルとの闘いでもある ライバルのミスを喜んでプレーした結果、自分のゴルフをさせてもらえなかった...ということです。 すべての結果がそうなる訳ではありませんが、やはりライバルにはいいゴルフをしてもらって、自分はも…

【ゴルフ初心者】心をマネジメントしてスコアアップ

心をマネジメントすればスコアにも ゴルフはミスを減らすスポーツです。 ナイスショット...あるに越したことはないが、とんでもないミスショットを減らすことのほうがスコアは断然まとまります。 ゴルフはナイスショットを増やすことより、ミスショットを減…

【ゴルフ初心者】そのミスショットは打つ前から決まっていた

打つ前にミスをしないために スイングやショットによるミスは決断と実行の結果ですから仕方ありません。 しかし、それまでにミスをしてしまう事が多くあります。 それが打つ前の動作や考えもしくは状況判断によるミスをしてしまうことです。

【ゴルフ】自分の持ち球がある人が強い

持ち球が決まっている人はフェアウェイが広く使える 初心者の人にかかわらずゴルファーの悩みのひとつに「どっちに曲がるかボールに聞いてくれ」という人は、フェアウェイの真ん中しか狙うことができません(>_<) 理由は簡単、「どっちに曲がるかわからないか…

【ゴルフ】傾斜地からグリーンを狙う打ち方「つま先上がり」「つま先下がり」

傾斜地からグリーンを狙う どちらの傾斜にしろボールの弾道をイメージして打っていくことになります。その時にスイングをさせてもらえるのか、否か、を判断するのが先決です。 もしもスイングできないなら手打ちになりますからそのようなボールの弾道をイメ…

【ゴルフ】自分の正確な飛距離を知る

正確な飛距離を知ることは絶対条件 最近ではメーカーごとの戦略で同じ番手でもメーカーや型によってさまざまなロフトが用意されているので、同じ番手=同じ飛距離ではありません。 全然気にすることはありませんよ 特にアイアンはグリーンまたはカップ、ピン…

【ゴルフ】上達のためのドライバーの打ち方

ドライバーが気持ちよく打てるとゴルフが楽しい このブログで初めてドライバーのスイングについて書きます。 何故なら、ドライバーの練習は私自身あまりやらないし、練習場においても最後の最後に5球ほど打つ程度にしているからなのですが、

【ゴルフ】パッティングもリズムとテンポ

ゴルフスイングはリズムが大事、いつも同じリズムで打てるようになるとゴルフは比較的簡単になってきます。 しかしパッティングになると、インパクトで緩めてみたり、逆にパンチが入ってみたりとなかなか見ていてうまくいっていない人が見受けられます。

TOP