GOLF 風にのせて tetsute’s blog

アマチュアゴルファーや初心者ゴルファーのためのゴルフ上達できたらいいな....

【ゴルフ】大たたきホールは自分を見失い修正できないから

ゴルフはもっと楽に、もっと楽しく....

 

まだスイングが固まっていない人によく襲いかかってくる「大たたき」...

しかもハーフで2回ほどやってしまう人はいませんか?

この「大たたき」をなくせばそこそこスコアはよくなるのに...と思っていませんか?

実は、この「大たたき」は回避できます。

その方法とは....メンタルと少しの技術力です

では簡単にいくよ...

 

 

大たたきホールをなくすためのメンタルと技術力

そもそも「大たたき」はどうしてやっちゃうのか?

チョロ...ダフリ...トップ...だけではありません。

ほとんどはOBが関係してきます。

しかも2回続けてやってしまう事によっての大たたきも原因のひとつでしょう。

1回目のOBはコースマネジメント不足ですから仕方ないかもしれませんが、それをふまえての打ち直しでまたしてもOBは最悪になります。

ミスが重なった時に「大たたき」は起こります。

 

原因としてはたったの2通り

1回目のミスは寛大な心で許したとして問題は次のショットです。

前ショットがOBなのでほぼ+2に、OBにならずコース内にボールさえあれば最悪+1で収まっていましたが、もうやってしまったものは仕方ありません。

次のショットで成功させることができれば、キズは小さくて済みます。

問題は次のショットになりますが、また同じミスを....

原因の一つは、ミスによって自分を見失うこころです

もう一つは、同じことを繰り返してしまう技術力です

 

ミスによるメンタルの弱さ

「おれ、メンタル..弱いから無理...」と思っていても大丈夫です。

スコアのいい人...ここまでスコアが良かったのに...という人のほうが心は折れていますから、ことは深刻なんです。

心が折れている状態で次のショットをしてもなかなかいいボールは打てません。

しかも気が焦っていますからリズムやテンポが微妙に早くなってしまうのです。しかも自分では気づきません。

ここでやってほしいことは、ミスショットを忘れること...といいたいところですが、そんなことは無理なんです。今ミスしたばかりなんですから....

試してほしいことは「素振り」です。

いつも1度素振りをしている人は2度素振りをしましょう。

しかも「ゆっくり」です。深呼吸も効果あります。

これに関していえば自分の方法を探してみるのもいいですね...

どうしてもルーティンを変えたくない人もいるでしょう。

 

 

技術力と判断力

とはいえ少しの技術力と判断力も必要です。

コースマネジメントをもう一度やり直し、そして芝のライの判断やクラブ再選択もする必要があります....普通に打てばどんな球が出やすいのか?そのためにはどうスイングすればさきほどのミスがでないのか?

ということを吟味してスイングする少しばかりの技術力と判断力です。

 

さいごに

大たたきホールによって「またベストスコアを逃したよ...」ということが今後ないように頭にいれておくことで心の準備をしておくことが必要になります。

とにかく同じミスを連続でしないスイングの修正は少しの技術力と判断力、もう一つはメンタル的な問題でスイングリズムが早くなってしまう事をおぼえておきましょう。

自分を見失ってリズムを見失わないように....

 

合言葉は「自分だけの修正方法」です。

いつもありがとうございます。
ナイスゲームを願っています.... 風にのせて tetsute’s blog

にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村


ゴルフランキング

 

 

TOP