風にのせて tetsute’s blog

アマチュアゴルファーや初心者ゴルファーのためのゴルフ講座

【ゴルフ】初心者はアプローチでスコアアップ

f:id:tetsute:20210512201255j:plain

 

ショートゲームを鍛えてスコアアップ

とはいえ、ショートゲームにはパターも含まれます<(_ _)>前回の記事で「パターでスコアアップ」をやってしまいましたから今回はパターは省いていきたいと思います。

以前の記事で「ショートゲームを鍛えるとゴルフが劇的に変わる」を既にやっているので、それもあわせてご覧頂ければ幸いです。

ショートゲームであなたのゴルフは間違いなく変わることでしょう。

 

ゴルフはショートゲームでスコアが激変する

前にも述べた通り、ショートゲームを鍛えるとゴルフは劇的に変わります。

それは大げさでもなんでもありませんし、
上級者に聞いてもらえれば納得するはずです。

 

ショートゲームを強化する

ショートゲームとは、私の認識する限りセカンドショット以降のショットなのですが、ここで強化してほしいのはフルショットをしないショットを強化することです。

フルショットの練習は随分練習しているのではありませんか?

そこで次に練習のメニューに加えてもらうのが、スリークオーターやハーフ、もしくはクオーターショットの練習です。

距離で置き換えるなら、100y以内のショットになります。

なぜスコアアップに必要か?

初心者の人はその距離からの打数が圧倒的に多いからです。

レベルにもより一概には言えませんが、N君のような100が切れていない人にはこの距離が非常に苦手になっています。

逆に考えてみると、この距離を得意とは言えないにしろ大たたきしないことによってスコアは大幅に縮めることが可能になります。

 

「ドライバーはフェアウェイど真ん中~」しかし、ホールアウトしてみると一番スコアが悪かったという経験は必ずあると思います。

100y以内からせめて4打....できれば3打であがることができれば劇的にスコアが良くなるし、ゴルフが楽しくて仕方なくなります。

 

アプローチの極意

まずはこちらをご覧ください<(_ _)>

tetsute.hatenablog.com

 

フルショットではないショットの距離感を鍛える 

まずは、練習場で打ってみましょう。

スリークオーター、ハーフ、クオーターショットの全てを基準に...

勿論、インパクトでは常にクラブは加速していなくてはいけませんよ。

 

気をつけること
  • 頭の位置を変えないこと
  • 左足体重(レフティーの人は逆です)
  • クラブは加速させる
  • ハンドファースト
  • 腰で振る

これをチェック項目として練習してください。

必ず近い将来スコアアップするでしょう。

練習中に気付きがあればメモしておくことをお勧めします。

 

まとめ

アプローチ強化でスコアアップが簡単にできてしまいます。

ゴルフも楽しくなり周りからも一目置かれますからね。

その為には、自分の距離感を早い段階でつかんでください(^^)/

そしてラウンドでの実践投入を...マットと芝では少し違ってきます。

スコアアップの報告をお待ちしています😀

 

合言葉は「アプローチ、簡単じゃん」です。

 

にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村


ゴルフランキング

TOP