風にのせて tetsute’s blog

アマチュアゴルファーや初心者ゴルファーのためのゴルフ講座

【ゴルフ】50ヤード以内が明暗を分ける

f:id:tetsute:20201121230215j:plain

 

50ヤード以内のショットがスコアを左右する 

初心者は勿論の事、アマチュアゴルファーのスコアを握っているのは、この距離のショットをいかにまとめることができるか 、に限ります。

先日アマチュアゴルファーN君とラウンドした際に確信に変わりました。

なんと勿体ないことか...

せっかく、グリーンの近くまで来ているのに、そこから「たたく叩く....」

信じられないミスをします。

30yからの6打

「マジか...」(;゚Д゚)

それも花道、すべてパターでいってもそんなにたたかないでしょう。

30yからの1打目、9アイアンの転がしを選択しましたが、トップして奥のバンカーに、さらにバンカーで2回、脱出はしたもののグリーンオーバー、次をパターでのせてからの、(30yからは4オンです)何とか1パットで入る位置から2パット....

終始そんなことの繰り返しです。

見ているほうが疲れます。

「勿体ない」(>_<)本人も口にします。

 

「たられば」

ゴルフにおいて勿論すべてのスポーツでご法度な「たられば」ですが、こんな時こそ使いたい「たられば」。

今日を振り返って、もし、グリーン周りのショットとパターがせめて普通だったら、せめて練習通りまではいかないとしても、それに近いできだったら、どんなスコアになっていたか?

一つ一つのプレーも「勿体ない」けど、今日のスコアも「勿体ない」と...

 

ショートゲームを練習

「もっとボールを打ちなさい」と、そして「アプローチも」

練習場なら失敗を恐れずに、そしていろんな距離を何回でも練習できます。

しかし練習場で出来ても実際の芝から打つのは非常に難しいです。

そう思い、先日ショートコースに連れていき、ティーアップなしで練習しました。

まだ慣れていないのはわかりますが、あまりにもひどすぎる....

 

tetsute.hatenablog.com

 

後日談

N君はすっかりやる気をなくしました....(>_<)

と、皆さん思ってます? 

 

なんと一人でショートコースに、それも丸一日の特訓に行きました。

やる気満々です。

「どうだった?」

「まあまあでした」(^^♪

「おじさんが、バンカー練習場を退いてくれなくて....」

 

おじさん...若い人にゆずってあげましょうよ。

席は譲ってもらうんですから....

 

まとめ

N君はショートゲームの重要性を全身で体験しました。

すごくいい経験をしたと思います。

それさえわかれば後は早いと思います。(たぶん...)

 

これから始めるビギナーの方もスコアアップに挑戦している方も、いかに50yぐらいからのゲームの重要性に気付いてもらえれば幸いです。

「そんなの、わかってるよ」という方も、再度認識して「精度」を上げてみてはいかがでしょうか?

Nくんも頑張っています...それなりに....(^^)/

 

合言葉は、「精度を上げる」です。

 

にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村


ゴルフランキング

TOP