風にのせて tetsute’s blog

アマチュアゴルファーや初心者ゴルファーのためのゴルフ講座

【ゴルフ】初心者はパットでスコアアップ

f:id:tetsute:20210503194820j:plain

 

パットでスコアアップをする方法

初心者の方にはまずパットからスコアアップをすることを考えてもらいたいです。

まずはそう考えることだけでもいいです。

何故スコアがまとまらずにスコアが縮まらないのか?ということに焦点を置いて考えてもらえればいいですね。

その一つに「パット」パッティングを考えてみましょう。

では、いくよ😀

 

パットはスコアアップにはもってこい

3パット、4パットは当たり前....ではありませんか?たまには長いパットが「スコーン」と入ることもあるでしょうが、それはまぐれです(^^)/

ラウンドパット数を縮めることがスコアアップには必須ですし、今のスコアをよくするには最高で最短の練習で済みます。

長いパットを沈める練習ではありません。

大たたきパットを少なくする作戦です。

パッティングでOBする人はいない

パットのミスショットはあれど、OBにはなりませんよね?

何よりプロや上級者と渡り合えるのはパットしかありませんから。

それくらい単純なスイングがパットだからです。

しかし、たかがパット...されどパットですよ。なめてはいけません(>_<)

適当に打っているようじゃダメなんです。

 

パッティングの極意

パットの上達は、いかに自分のパッティングスタイルを早い段階で確立するか、できるかによって随分違ってきます。

自分流のパッティングスタイルを作ってしまえば、どんなコース、グリーンであろうが対処できますし、苦戦させられることは少ないです。

自分のものさしができるのですからストレスのないパッティングが可能です。

是非早い段階で自分流パッティングスタイルを作りましょう。

tetsute.hatenablog.com

練習方法は?

私のパッティングを紹介しますが、すべての人にあうわけではありません。

そこをご理解したうえでご覧ください。

本気でパッティング上手になりたいですか?

tetsute.hatenablog.com

一度覚えると一生忘れない

その中でやっているうちに、「ここはこうしたほうがもっと良くなるな」とか、「この練習を取り入れてみよう」とか出てくるはずです。

自分で見出した練習や、考え方は一度経験すると忘れません。

そう、一生ものになります。

ということは、一生パットに悩まないことになります。

どんなコースへ行っても通用するパッティングを是非マスターしましょう。

 

最後に一つだけ

ラウンドでのグリーンに上がる前にやってほしいことがあります。

それは、全体の傾斜を頭に入れておくことを習慣にしていきましょう。

このことをやるか、やらないかでは大違いです。

グリーンに上がってしまうと、全体のグリーンの傾斜はわかりづらいものです。

ワンパット目がとんでもない方向に行かないために...

 

合言葉は、「パット、簡単じゃん(^^)/」です。

 

にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村


ゴルフランキング

TOP