風にのせて tetsute’s blog

アマチュアゴルファーや初心者ゴルファーのためのゴルフ講座

アマチュアゴルファーN君とラウンドへ...第5弾

f:id:tetsute:20200914122416j:plain

「鬼滅の刃(無限列車)を孫と見に行きました」といえばカッコいいですが、実は私が見たかったのでついてきてもらったのが正解です。(孫は鬼滅ファンでした)

いいのかね~?鬼とはいえ首切る漫画?子供に見せて...ちょっと疑問です。

次のゴルフでは「水の呼吸」を試します(^^)/

 

それでは本題にいきます。

初心者には少し難しいコースでラウンドしました。

フロントティーなのでやさしいほうですが、ショートとロングではパーが取りにくいコースです。逆に大たたきするのもショートとロングです。 

 

初心者N君とラウンドです(レッスン含む)

2サムでスタートしたひとホール目、オナーはN君です。

「緊張するなぁ~」💦

ドライバー....「パシッ」少し右に出たボールが左に帰ってきて左のファーストカットまで戻ってきました。

「ナイショー」(^^)/(ナイスショットと言ってます)

N君はレフティーです。

このホール一番平らなところにポトリ....「気持ちいい~」

 

バンカー練習したばかりなのに 

少し難があるとすればピン方向に高い木がありますが、9アイアンの弾道なら木の上を超すことができますし、グリーン手前の花道に持っていくことができます。

「木を避けて左のサブグリーン方向か、そのまま木の上から花道か?」と2通りの選択肢を提案しました。(右にはOBゾーンがあります)

本人がどちらを選択したかは本人にしかわかりません。

結果、木の枝にあたり運悪くバンカーに...「OH~NO~」

先日バンカー練習をしたばかりです。

「頼むぞ、N君....」まだチャンスはある「ダボペースでもいいんだ」

 

見ていられない

先日ショートコースで丸一日レッスンしました。(あれは夢だったのか?)

「何にも吸収してないぞ~」(-_-メ)

 

tetsute.hatenablog.com

 

とにかく全てのアドレスがだらしない....というか適当です。

一番の問題は目標に対して真っすぐ立てていないことです。

結果ひとホール目は「9」(>_<)

木の枝に撃ち落されたのはN君の心でした。

 

次のホールからは一度もオナーを取り返せず、結果は68-68の136点...

「おいおい」

「頼むから、少しは進歩しろよ~」

全体的には、ドライバーからアイアンまでのフルショットはなかなか良くなってきていますが、先日練習したショートゲームが全くダメでした。

 

終わって言うのもなんですが、

ショートゲームがそこそこできていれば、100は切れないまでも、近い数字にはなったと思います。(勿体ない)

何のために練習したのか....私も頭を抱えます。

 

ラウンドレッスンは私には無理と判断しました。<(_ _)>

スポンサーリンク

 

一番悲しかったのは

ミドルホールでグリーン手前の花道まで来て、そこから転がしのアプローチを選択しました。(パターを使うには少し遠い)

上手くいけばパー、最低でもボギーです。

N君はやってくれます。

そこからトップして奥のバンカーに...一回で出すことができません....

また「9点」(>_<)

私のほうが悲しかったです。

 

「どんだけ覚えが悪いんじゃぁ~」

と、心の中で怒鳴りました。

 

ホールアウトして一言、N君は「ダメや」....

 

今日の注意点として朝、言いました。

「あ~ダメや」を口にしないことと「バンカーをなるべく避ける」こと2点だけで行こうと決めましたが、

「何にも聞いてな~い」

 

しかし、ゴルフができていました。言い換えれば、「ゴルフになっていた」のほうが正解かもしれません。(悪いにも関わらず)

 

あれやこれやでホールアウトしまして 

帰りに褒めときました。

「ショットはよくなっていたよ」と...

素晴らしかったのは、グリーンまでの距離を大体自分で把握できたことと、目標の設定が良かったことでした。(その通りには打てませんが)

 

ラウンドレッスンはこれを機に打ち切りにします。

「私の身が持ちませ~ん」

経験が彼をレベルアップしてくれるでしょう😀

長い目で見守ろうと思います。

 

初めてのラウンドレッスンでしたが、自分のプレーに相当支障しますし、集中が全くできませんでした。(すべて適当になります) 

やはりゴルフはライバル必須です。(私の場合ですが)

勝っても負けても....

 

にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村


ゴルフランキング

TOP