風にのせて tetsute’s blog

アマチュアゴルファーや初心者ゴルファーのためのゴルフ講座

【ゴルフ】ピンチを楽しむのも面白い

f:id:tetsute:20210417212317j:plain

 

ゴルフで負けても命までは取られない

ことあるごとにピンチがやってくるゴルフ...

ミスショットのたびに次のショットに悩み、そして途方に暮れる。

ゴルフとは18ホールを闘いスコアを競うスポーツ。

そう、スコアを競う....

勝ち負けで楽しみ、喜びそして落胆する。

人生そのもの。

 

ゴルフの勝敗で命を落とした人はいない

ゴルフで負けても命までは取られないですよね?

OBを打ったから指を詰めた...池に入れたから耳をそがれた....という人は私の周りには今のところいません。

 

バンカーから出なかったといって、人生終わったような顔をしている人をよくみかけます。(;゚Д゚)

ピンチを楽しむ方法

それは非合法ですが、賭けること(お金とは言ってませんよ)...これは大きな声では言えませんが、やはり同伴者との勝負で 、例えば帰りの少し高めのコーヒーを賭けるとか、次のゴルフの時に車を用意するとか、そもそも賭けるものはなんでもいいです。

とにかく勝てば....負ければ....というゲームにしてしまえばいいわけです。

少しの事で勝ち負けを大げさにすることをお勧めします。

すると「負けたくない」という気持ちが大きくなります。

そうなると、ピンチが大ピンチとなり緊張感あるゴルフになります。

 

緊張感がないゴルフはつまらない

何でもいいです目的を持ったゴルフをしましょう。

何か目的があれば緊張感が生まれます。

緊張感あってのゴルフです。

ピンチを楽しむゴルフも面白いものですよ。

 

ピンチをチャンスに変える

ライバルが見ています....あなたのピンチを。

リカバリーショットを決めライバルを「あっ」と言わせてやりましょう。

ライバルの顔が浮かびませんか?

やはり私はSなのかもしれませんね(^^)/

 

合言葉は、「ピンチをチャンスに変えろ」です。 

 

にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村


ゴルフランキング

 

TOP