風にのせて tetsute’s blog

アマチュアゴルファーや初心者ゴルファーのためのゴルフ講座

【ゴルフ】なりたい自分を想像し、そうなった自分を想像する

f:id:tetsute:20210924220151j:plain

 

ゴルフに目標を立てること

大きな目標としてはスコアになるかと思います。

最終的にはシングルになる...とか、一度でいいからパープレーをする...もしくは70台でラウンドする...とか、人によってまちまちでしょうが、とにかくはっきりとした目標が必要になります。

 

 

なりたい自分を想像する

一度は実際にノートなどに書くとか、友達に公言するとかで、逃げられない自分にもっていく方がいいようです。

今の状態では絶対無理な目標でもいいです。

とにかく目標やなりたい自分を想像しましょう。

 

そうなった自分を想像する

そして、そうなった(目標を達成した)自分を想像しましょう。

本当にそうなった時の周りの友達や家族、世間の目や立ち位置などがどう変化しましたか?そんなことも想像してみましょう。

 

18番ホールでガッツポーズを決めている自分を想像するのもいいでしょう。

 

目標を達成するための計画

大きな目標を決めて「はい、終わり....」あとは寝て待て....

では都合が良すぎませんか?

目標を立てれば計画しなければいけません。

特にゴルフでは....ゴルフでも...でしょうか?

 

大きな目標に向かえば、そのためには期間を決め小さな目標を決め、またそれを達成するための期間や行動を決めなければいけません。

  1. いつまでにこうなる(こうする)
  2. その為には○○をする

これを繰り返し、目標達成までやります。

 

期間内にできなかった時

大丈夫です。

命は取られません。安心してください(^^)/

実はこれが最大のネックにもなります。

「甘え」がでるからです。

そこのところを十分に理解する必要があります。

 

諦めモードになった時には、また想像しましょう。

なりたい自分になった時の姿を...

 

 

まとめ

ゴルフだけの話ではありません。

何かを成し遂げたい時には常についてくることです。

 

しかしこのブログは、ゴルフです。

たかが遊びのゴルフだから大きな目標を掲げてみるのもいいのではないでしょうか?

されどゴルフですが...

 

合言葉は、「上達は、やはり練習」です。

いつもありがとうございます。
ナイスゲームを期待しています。

にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村


ゴルフランキング

TOP