GOLF 風にのせて tetsute’s blog

アマチュアゴルファーや初心者ゴルファーのためのゴルフ講座

初心者ゴルファーとはもう呼ばせない...N君とラウンド第13弾

f:id:tetsute:20210105174056j:plain

N君M君直接対決のラウンドです

もうすでに100を切っているN君(まだ1度だけですが...)今回のラウンドの内容はいかがでしたでしょうか?

本人は過去に1度ですが100を切っているので、実力的には90台ゴルファーと認識しているN君ですがそれ以降のスコアは100が切れていないのが現状です。

前回のスコアは112点...とまたまた実力を発揮していますが、私の感想はまだスイングが安定しないいつでもおおたたきをしでかす要素を十分に持っているのが本音です。

 

 

今回のラウンドはN君のライバルM君も一緒になるのでラウンド前の攻防戦も非常に楽しかったのは言うまでもありません。

 

まずは結果から...といいたいところですが、

N君「Mさん、前に池ありますよ」

M君「N君...今のいいショットです。OBだけど...」

なかなか楽しい口の攻防戦でしたが2人とも悪い状況をお互いに言っているように思うでしょ?実は、相手に言った言葉は自分の頭にも残っていて同じミスをやりあっているだけの醜いスコアになってしまいました。

 

結果

N君128、M君125....

確かに距離もあり難しいコースではありました。

特にグリーンが「ダミューダグリーン」の10.5フィートのポテトチップスのような傾斜ありです。

もう2人とも肩を落としてしまいました。

 

ひとつ狂えばすべてがうまくいかない

相手に池やバンカーを意識させたつもりがすべて自分に降りかかってきたようなラウンドでした。

スイングのリズムが狂い何をやってもうまくいきません。

2人とも....

なんだか相手のミスだけで勝とうとしている....

自分のゴルフが全くできていない。

というのが感想です。

 

ゴルフはやはり自分との闘い

自分のゴルフ(自分のリズム)を貫くためにはやはり自分と戦わなければいけないということがこの2人を見ていてよくわかりました。

ゴルフは同伴者との闘いでもあり自分との闘いでもある特別なスポーツです。

自分にも言い聞かせながら今後のゴルフを楽しんでいきます。

今日は勉強になりました。

N君、M君ありがとう...そして「お前らもっともっとがんばれ」

 

 

また100が切れるのはまだまだ先のようです。(>_<)

 

いつもありがとうございます。
ナイスゲームを期待しています。

 

にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村


ゴルフランキング

TOP