GOLF 風にのせて tetsute’s blog

アマチュアゴルファーや初心者ゴルファーのためのゴルフ上達できたらいいな....

アマチュアゴルファーN君とラウンド.....第10弾

f:id:tetsute:20210105174056j:plain

 

もう初心者とは呼ばせない(-_-メ)

はい、初心者でした<(_ _)> 

梅雨の合間の晴天で、暑くなりましたが行ってきました。

初心者ゴルファーN君と平日のラウンドです(^^)/

前回のN君のスコアは...111点です。

その前の私とのラウンドは107点(実は空振りがあって本当は108点)でしたが、そののちのラウンドは111だったそうです。

なんだか妙に自信をつけたようで、「次は100を切る」と豪語しています。

オイオイ言い過ぎとちゃうか?

 

まずは結果から

結果から言うと、空振りなしの107点でした。

パーを5つ(バーディーパットも1つありました)ボギー3つ...ダボ4つ....トリプル3つ....とそこまでは想定内ですが、+4が1つ、+5が1つ、+6が1つ...でした(>_<)

ん~....パー5つは素晴らしい...しかもハンディ1(そのコースで一番難しいとされるホール)の ホールでパーを取っています。

ボギー3つとダボ4つは想定内ですがトリプル以上が6ホールはいただけないですね。しかも+6,+5はちょっとたたき過ぎでしょう(>_<)

何はともあれベストスコアの107点でした。

 

近くで見た感想

いいショットと自信たっぷりの振り切ったスイングは見ていて進歩しています。

特に良かった点は、自分で考えてのティーイングエリアにおいてのルーティンとアライメントの取り方をマスターしていました。

具体的に言うと、ボールを打ちたい方向にボールマークを合わせる方法です。

これは自分で考えた末の方法です。(自分で考えたというか、どこかで手に入れた情報を取り入れた....といったほうがいいかもね)

 

もう一つ良かった点は、ショートコースでの練習の体で覚えて培った30y~60yのアプローチです。これにはあっぱれでした。

普通の初心者なら見事に失敗するであろう距離をことごとくグリーンオン...しかもまぐれも味方してカップに寄ることもしばしばでした。

 

あと一つ、パターの距離感もよかったように思います。

8mの下りのロングパット ...入れちゃいましたから、まぐれですが...(^^)/

よく練習できてます。

 

今後の課題

とにかく喜怒哀楽が激しい....

パーを取れば天まで昇り、大たたきすれば、今にも自殺するんじゃあないか...と思うくらいどん底に落ちる...といった具合です。

引きずり過ぎやろ~、と....

 

ラウンド中はほぼ助言はしませんでした。

今回のコースは初めてなので、ホールごとの攻め方だけは解説しましたが、ショートホールなどのグリーンが見えているところの解説はあまりなしです。

N君本人にコースマネジメントをさせました。

成長しています。(^^)/

 

課題としては、勿体ないパット...主にショートパットです。

多かったですね...3パット、4パット....1パット目でいい感じに 来ているにもかかわらず2パットで沈めることができず、それも30センチ~40センチのパットです。

まだ自分の思っている方向に打出せていない感じです。

本人曰く「勿体ない(>_<)」....わかればよろしい(^^)/

 

ショットはかなりいい線いっています。たまにトップしてグリーンオーバーという場面もありましたが...奥からのアプローチも難なく決めていました。

「思っていたよりは成長している」というのが感想です。 

 

次回に向けて 

N君とは今度7月にラウンドが決まっていますが、何とセルフではなくキャディーさん付のラウンドです。贅沢です....

キャディーさん付くとスコアは少し良くなるかもしれません。

この日に向けての調整をどこまでやってくるのか楽しみです。

 

N君はキャディーさんに質問攻めをする悪い癖があります。

「何ヤードあります?」「どっちに曲がります?」「上り?下り?」

「どれくらい曲がります?」

「あんた一人のキャディーさんちゃうで~」(-_-メ)

 

にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村


ゴルフランキング

TOP