風にのせて tetsute’s blog

アマチュアゴルファーや初心者ゴルファーのためのゴルフ講座

【ゴルフ】アプローチの距離感を鍛えよう

f:id:tetsute:20200914155520j:plain

 

花道からのアプローチを想定した練習

アプローチとはいえ様々な場所からのアプローチがあり、バンカー越えであったりラフであったり斜面や深いラフもありますが、今回は「花道からのアプローチ」を考えてみましょう。

一番条件のいい場所が花道(グリーン手前の芝が短く刈られた場所が花道です)でありアプローチの基本の距離感が出しやすいところです。

それではいくよ。まずは選択肢...

 

選択肢

さて、質問です。

条件のいい花道からのアプローチ、「ランニング」「ピッチエンドラン」あるいは「ピッチショット」どれを選択しますか?

この場合、大抵の人は「ランニング」か「ピッチエンドラン」を選択すると思いますが、中には「ピッチショット」が得意という方もおられるのではないかと思います。

「俺はピンダイレクトだぜ~(-_-メ)」....「はいはい...」

スポンサーリンク

 

安全な選択

初心者には一番危険が少なく、様々な場面で使えるのが、そして一番実践的なのは「ピッチエンドラン」だと思います。

「ランニング」は条件が良ければいいのですが、限られた選択になります。

アプローチの基本は「キャリーポイント」(ボールの着弾点)をグリーン面に持っていくことがセオリーだからです。

「俺はピンダイレクトだぜ~(-_-メ)」....

 

9アイアンを選択

勿論8アイアンでもPWでもいいと思います。

ここでは9アイアンを選択しました。

状況としては、ボールからグリーン面までが5y、エッジからピンまでが10yと仮定します。9アイアンのランニングに近いピッチエンドランは、キャリー1に対してランが2になります。(私の場合、平らなグリーンで)

したがってこの場面では5yの地点にキャリーさせれば、10y転がってピンによって行くはずです。

PWの場合は、1対1なので7.5y先がキャリーポイントになります。(グリーンの硬さ等によって異なります)

「俺はピン...」

 

グリーンの傾斜

そこにグリーンの傾斜の情報を組み込めばおのずとしてキャリーポイントがどこになるのかがわかります。

パターで傾斜を読むように、キャリーポイントからピンまでの傾斜を読みます。

例えば上りのフックラインであれば9Iでキャリー6yで少し右を狙います。

キャリーポイントを誤らなければ勝手にピンに寄って行きますね。

 「俺もそれやってみようかな~」...「ピッチショットはミスも多いし...」

 

キャリーポイント(落とし場所)に打つ練習

練習場で落とし場所を決めひたすらそこに向けて打つ練習です。

誠に地味な練習になりますが、ラウンドでは最高の成果を得ることができますから、頑張ってください。

状況を思い浮かべながら、PWを使ってみたり8アイアンを使ってみたりしながら一点に集中しましょう。

 

キャリーとランを把握してこそ距離感が鍛えられる

私の場合ですが参考まで(平らなグリーンです)

◆キャリーとランの比率の目安◆
  • PW     1:1
  • 9アイアン  1:2 
  • 8アイアン  1:3

フェースを立てればランは増えますからこの限りではありません。

勿論グリーンの硬さによっても変わります。

自分の距離を把握して「絶対的な距離感」を手に入れてください。

 

アドレスのしかたや体重のかけ方等は詳しく書いていますので、↓↓↓

tetsute.hatenablog.com

 

まとめ 

グリーン周りの魔術師と言われるように、そしてライバルに「あっ(;゚Д゚)」と言わせましょう。必ずスコアアップしますし、パーも転がり込んできますよ。

地道な練習になるのを覚悟しておいてくださいね....

 

合言葉は、「キャリーポイントはどこ?」です。

 

スポンサーリンク

 

にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村


ゴルフランキング

TOP