風にのせて tetsute’s blog

アマチュアゴルファーや初心者ゴルファーのためのゴルフ講座

【ゴルフ】脳を鍛えて上達しよう

f:id:tetsute:20200408205806j:plain

 

頭で考えるゴルフをすればうまくなる?

はい、なります。

ぜ----たい、なります。

逆に、考えないゴルフはなかなか上達しません。

「そんなのいつもやってるよ(-_-メ)」でしょうか?

もっと、もっとです... 

 

メンタルやコースマネジメントなどもその一つになります。

全てのスポーツに、勿論日常生活にも関係します。

しかし、ゴルフの場合他のスポーツと少し違うところがあります。

 

考えすぎるのもちょっと... 

例えば、野球の場合ですが、ピッチャーから投げられたボールに対して瞬時に反応しなくてはなりません。(もちろん、次のボールの球種なども読まなくてはいけません)

ある種、瞬発な脳とでも言いましょうか...相手のタイミングで行動します。

(私、脳の専門じゃないんで雰囲気で聞いてくださいね)

 

考えすぎてしまう

しかし、ゴルフの場合は自分のタイミングでの行動になります

何が言いたいかと言うと「考えなくてもいいことまで考えてしまう」ということです。

「意味わからん...(-_-メ)」ですか?

 

野球は、ピッチャーが投げる前は「さっきのボールは、インコースのストレートだから、次は外のスライダーか?」と球種を読んだりして待ちますが、いざピッチャーの手からボールが放たれるとタイミングを測りボールだけに集中してバットを振りにいきます。

右手はこうして...頭は残して...体重は...とかは決して考えません。

 

しかしゴルフはたくさんの事を考えて過ぎてしまう傾向にあります。

というか、考えてしまう時間があります。

ひとつの事だけで精一杯なのに...

 

話が少し脱線しそうなのでもとにもどします。<(_ _)>

スポンサーリンク

 

ゴルフ脳を鍛える

「なんじゃそりゃ?」(-_-メ)

コースマネジメントしかり、メンタルマネジメントもそうですし、コースリーディングもそうですね。

 

コースを読み、どう攻めるかを決断し、そのためにはどんな行動をするのか?

そして、自分のレベルで自分の今できることを判断しそれを実行する。

 

自然にできるようになるまで繰り返し鍛えましょう。

ルーティンですね。

 

まとめ

ゴルフというスポーツは「メンタル」のスポーツと言われます。

心理的な部分が多いという事でしょうね。

 

メンタルをコントロールするのは「脳」です。

不安な気持ちの自分(不安要素)を取り除けるのは「脳」なんですね。

考え方を変えることによって、また違ったことに集中することによって不安な要素をなるべく消してしまう方法もあります。

脳を鍛えてゴルフ上達に役立てましょう。

 

合言葉は、「脳を鍛える」です。

 

スポンサーリンク

 

にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村


ゴルフランキング

TOP