GOLF 風にのせて tetsute’s blog

アマチュアゴルファーや初心者ゴルファーのためのゴルフ上達できたらいいな....

ゴルフを通じての財産は上達のための要素

f:id:tetsute:20220410200148j:plain

 

はじめに

「ラクに楽しくゴルフをきわめる」
を合言葉にやっていきたいと思っています。
ゴルフはもっと楽に、もっと楽しく....です。

 

一生の財産は「人とのつながり」

あるときは100オーバー、あるときは100切り...なかなか一定したスコアにはなりませんが、それなりにゴルフ場に行く機会が積み重なります。

どうですか?

ゴルフを始めたばかりの頃と比べ、ゴルフ友達やメンバーって...かなり増えていませんか?

休日の一日を共有できる友達、先輩、後輩、女性やお年寄りや若い人、親、兄弟などと一緒にゴルフを楽しみそして笑いまたは悔しがる人たち...

かなり増えていることと思います。

それがあなたの財産であり、一生のお友達になります。

 

 

上達するための要素

その中で切磋琢磨し、練習し、競い楽しむことができるのがゴルフです。

同伴者の上達を感じながら自分も上達していく姿がいいですね。

実はそこに上達のヒントが隠れています。

スポーツとしてやっている限りやはり「勝ってなんぼ」なんですよね...

勝てばうれしいし、負ければ悔しいのは当たり前の感情です。

少なくとも私は...ですけどもね。

皆さんもそうではありませんか?

その感情が上達する為には不可欠なんですよ。

 

ゴルフは息の長いスポーツです。

体が動く限りプレー可能なんですね....たぶん...

気のあう仲間と一緒に上達しようではありませんか。

 

社交性も上達する

上達は勿論ゴルフの上達でもありますが、それ以外でも上達していませんか?

そうです。

人に対しての付き合い方も上達しているハズです。

それも「かなり...」

人との付き合いはむずかしいです。

それが、共通の趣味のゴルフという形での付き合いとなります。

今まで何となく付き合っていた人でもゴルフを通して話をしてみれば...「あれ?この人、意外と気があうかも...」と気が付くことも多いのではないでしょうか?

 

 

ゴルフを勧めるわけ

私は若い人にはゴルフというスポーツを勧めます。

自分がゴルフを通して、ゴルフをしていない人よりもかなり社会的にも人間的にも得をした経験があるがためにです。

勿論、ほかのスポーツや趣味にでもいえることなのですが...私はその中でゴルフをチョイスしただけの事なのです。

 

まとめ

共通の趣味をもつと、たくさんの人と交流ができます。

ゴルフに限らずどんな趣味でも同じです。

そしてドンドン外に出ていきましょう。

大勢の中に入りたくさんの人と交流していけば、それは遊びの世界を越えていくこと間違いなしです。

それが上達にも財産にもなってきます。

 

合言葉は「財産と上達は比例する」です。

いつもありがとうございます。
私事ですが、ローグSTドライバーに乗り替えました😀
ナイスゲームを願っています.... 風にのせて tetsute’s blog

にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村


ゴルフランキング

 

 

TOP