GOLF 風にのせて tetsute’s blog

アマチュアゴルファーや初心者ゴルファーのためのゴルフ上達できたらいいな....

【ゴルフ】練習場での私の練習ルーティン

f:id:tetsute:20220214234245j:plain

皆さんは目的をもって練習場にいっていますか?

もしも、適当に打っているのであれば今日から改善しましょう。

 

練習場の基本メニューのルーティン

まずかごをもってボールを取りにいきます....そこからはいらないですか?

では、取り直して....

始めにすることはストレッチからのバットで素振り、2本クラブを持っての素振り、からの、満ブリの素振りでストレッチは終わりです。

ここから先はボールを打っていきますが、合間にバット素振りを入れます。

  • 50度のクラブでインパクトゾーンを方向性と芯にあたる感触が納得いくまで打ちますが、ココでの注意は(腕を使わず腰だけで打つイメージです)
  • PW~4アイアンまで軽く流します(少しクラブを短めに持つか、スリークォーターで1球ないし2球までです)
  • 58度で60y以下のアプローチ(低い球~高い球、ロブ...)
  • 8アイアン~6アイアンまでのインテンショナルフック・スライス
  • アイアンすべてを目標に向かって打ちます
  • 9アイアン~6アイアンまでの低いアプローチ(100yぐらいを)
  • 3W・5W・7Wでティーアップからのショートコースをイメージで
  • その日のウッドの弾道を確かめてドライバーを最高10球以内で打ち
  • 50度で最初のインパクトゾーンにもどります
  • ボールが残っていれば強化したいクラブを打ちます
  • さらにコースをイメージしてラウンドして終わりです

 

 

今日の練習は「何がしたい?」

練習に行く前から(練習場につく前に)決めておきます。

前回のラウンドの見直しや、不得意としているクラブがあればそれもいいですね。

ダフリやトップの改善でもいいですし、アプローチでもいいですから、とにかく何か目的をもって練習場に行きましょう。

何がしたいか?です...目的のない練習は身につきません
(いかないよりはマシでしょうけどね.....)

 

基本メニューをクリアして次に

基本メニューはクリヤするまで次に行きません

特に50度のインパクトゾーンだけは...まあいいか...では済ませませんよ。

できなければボールがなくなるまでやってもいいと思いますが、そこまではいかないでしょうね。たぶん....

 

最後にまた基本メニュー

締めにはボールがある限り基本メニューの50°のインパクトゾーンに戻ります。

それだけ大事な練習と感じているわけです。

芯にボールが当たった感触を体に覚えこますために

 

まとめ

以上が私の練習メニューですが、この人はこんな感じで練習してるんだな...と流してくれればいいです。

練習するからにはお金を支払います....なのに目的もなしで練習代を払うのは非常に勿体ないことです。

自分なりの練習ルーティンが既にあればいいですが、ない人は参考にしてもらえれば今日の記事が報われます。

 

合言葉は「目的なければ身につかない」です。

いつもありがとうございます。
ナイスプレーを願っています....風にのせて tetsute’s blog

にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村


ゴルフランキング

 

 

TOP