風にのせて tetsute’s blog

アマチュアゴルファーや初心者ゴルファーのためのゴルフ講座

ゴルフは難しいから面白い

f:id:tetsute:20210305195842j:plain

ゴルフが難しいと考えている人は上達する

と、私は思っています。

なぜなら....今よりいいスコアを出そうと思っているからです(^^)/

けがや何かの理由で途中辞めするのは別として、ゴルフというスポーツは必ず18ホールを必ず完結(クリア)できます。(スコアは別として)

クリアするだけなら皆さん...できますよね?

「バカにしとんかい」(-_-メ)

たとえ150点たたいても18ホールクリアです。

テレビゲームをクリアするには何日もかかるし、あるいはクリアできずに終わってしまう人もいるのではないでしょうか?

ベストスコアを出そうとするから難しい

そうです。ベストスコアを出そうとすると毎ホールスコアに追われます。

5点、6点、4点....8点....という風に「この調子でいくと○○点だ....」という風になりますね、「今日は100をきるぞ(^^)/」....だんだんと不安になってきます。

次のホールでボギーであがらないと100切れないぞ....

 

目標があるから難しい

そこに向かっての努力をしたはずなのに、「また今日もダメか....」と嘆いている姿をよく見かけます。

その反面、目標を達成すると「よっしゃ~!(^^)!」大人が子供みたいに満面の笑みをうかべます。

その瞬間があるからやめられないし、努力もします。

目標や欲求のないゲームなんか面白くもなんともありません。

 

ゴルフに完璧はない

自分に対しての完璧なショットや完璧なスコアはありますが、ボーリングのようなパーフェクトはありません。(ボーリングの事はよく知りませんが300点がパーフェクトだと認識しています)

勿論全てのホールをホールインワンすればパーフェクトですが、それもほぼあり得ませんし、宮里藍さんは「ビジョン54」という、全ホールバーディーを目標にしているみたいですね。

宮里藍さんにすれば「54」というスコアが目標のひとつになっています。

しかしそれも完璧(パーフェクト)ではありません。

 

自然を相手にするから難しい

ゴルフの相手は、友達や同伴者は勿論、自然との闘いでもあります。

日々形相を変える自然と戦う、寒さや暑さ、雨、風....など様々な挑戦者?が現れますし、その上ライバルとの戦いも見過ごせません。

そして同じゴルフ場でも同じ状況からのショットなんてまずないのですから....

いつもそこからのショットは「初めて」なんです。

 

まとめ

ベストスコア、目標、完璧、自然、ライバル....

ゴルフは難しいから面白いんです😀

そう、ゴルフは難しいから楽しいんです。

簡単にゴルフをしていいスコアで回る人も同じです。やはり難しいんです。

すべてのゴルファーが難しいと思っているので安心してください。

そこに向上心が生まれます。

 

合言葉は、「むずいからチョー楽しい」です。

 

にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村


ゴルフランキング

TOP