風にのせて tetsute’s blog

アマチュアゴルファーや初心者ゴルファーのためのゴルフ講座

【ゴルフ】ラッキーも実力のうち?

f:id:tetsute:20210826164834j:plain

[:contents]
 

ラッキー、アンラッキーすべてを含む実力

先日のゴルフでこんなことがありました。

フックがきつく(ややチーピンに近い)明らかに左のOBゾーンの林の中に(◞‸◟)

と思った瞬間....

ボールがコース内に戻ってきました(^^)/

あまりきつくないラフから200yややつま先下がり、真っすぐピンを狙うには木の枝がかかります....グリーン右端方向を狙い、少しフックがかかればいいなぁ~と思いながらスイングするとグリーンセンターにオンです。

そこから惜しくもバーディーは逃したものの結果はパー(^^)/

ラッキーでした....

 

ラウンド中にラッキー、アンラッキー、の経験あると思います。

それも実力のうちなんでしょうか?

 

価値あるパー 

いい球を打ったにも関わらず、キックが悪くアンラッキーといったことはよく起こりますが、逆に、明らかにOBなのにセーフになった....とか、

同伴者は「価値あるパー」と言いましたが、本当ならOBからのプレーなのでよくてダボになるケース、それが残り200yもあればトリプルも免れませんよね。

スコア的には3打も得をした計算になります。

そのままならスコアは87?、パーが取れた分84になったわけですが....

 

ラッキー、アンラッキー含めての実力?

自然の中でのゴルフですからいろんなことが起こります。

ボールのところに行ってみると、

ディポットの中...だけならまだしも、手前側...とか、林の中のボールが木の根っことか、バンカーの淵のラフに埋まっているとか....

コンペ等ならルールとして6インチOKといったことも可能でしょうが、競技ゴルフではすべてノータッチで救済は受けることができません。

となれば、いいこと、悪いことすべて実力のうちなのかなぁ~と思ってしまいます。

 

自然の中でのプレー

誰のせいでもありません。

しいて言えば、「そんなとこに打つなよ」ということになります。

したがってすべて自分のせいです。

なので、自分のやらかしたことイコールすべて自分に跳ね返ってくるイコールやはり結果は自分の実力ということなのでしょう。

 

いいこともあれば悪いことも起こる

一度本で読んだことがあります。

「神が与えた試練」と考えることにしている。と....

運の悪いライなどのボールを見て、「これは神が与えた試練だな」と考えることによってその試練をクリアすることを考えるので悪い考えを排除できるのです。

悪い考えというのは、

「なんて俺は運がないんだ」とか、「今日は何をやってもダメだ」「すべて悪い方向にいっている」という考えです。

そこで「神が与えた試練だ」と考えることによって肯定的に考えるということらしいですよ。いい考えですよね(^^)/やる気がでます。

 

 

まとめ

ゴルフはメンタルのスポーツ、メンタルが崩れるとスコアにも影響します。

自分の都合のいいように考えるのもいいのではないでしょうか?

それによってスコアアップできるのであれば....

ラッキーもアンラッキーもすべて受け入れるべきなのです。

それもあなたの実力です。

 

合言葉は「神が与えた試練」です。

いつもありがとうございます。
ナイスゲームを期待しています。

 

にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村


ゴルフランキング

TOP