風にのせて tetsute’s blog

アマチュアゴルファーや初心者ゴルファーのためのゴルフ講座

【ゴルフ】クラブのグリップを交換するとスイングまで変わる?

ゴルフはもっと楽に、もっと楽しく

 

カチカチのグリップでラウンドや練習していませんか?

「グリップでスイングが変わる?」...

そんなバナナ...バカな?と思っていますね?

少しぐらい滑っても手袋でカバーしようと思っているあなた...

それは間違いです。

新しいグリップに変えることによってスイングまで変わってしまうなんて実は私も思っていませんでした。

これは、グリップを新品に変えた人にしかわからない新事実です。

後で説明しますね。

 

 

実は重要なグリップ

特別欲しいクラブがなくて今のクラブでまだ頑張るならせめてグリップぐらいは変えてあげましょう...といいたいところですが、

グリップぐらい...ではないくらい重要なのがグリップなのです。

なぜか?をこれから解説しますね...

 

その1

カチカチのグリップの人にはわかるハズです。

滑るでしょ?

「いいや、手袋がいいので気にならないね...」

でしょうか?

グリップというくらいなのでグリップしないと意味がありません。

特に左手のグリップは大切です(右打ちの人です)

 

その2

細くなっていませんか?

新しい時と比べると少し細くなっていませんか?

「全然感じないよ....」

でしょうか?

それは今の状態が当たり前と思っているからに違いありませんよ。

 

 

スイングに影響

その1とその2があわさればグリップカチカチで少しやせているので非常に滑りやすくなっています。

ということは無意識に滑りを防止するため、以前に比べグリッププレッシャーが強くなっています。

その関係もあり影響するのは....

そうです。グリッププレッシャーだけではなくなってきます。

どこか無意識に別の体の部位に力が入ります。

当然スイングにも少なからず影響するということです。

こじつけではありませんよ....

 

気づいたのは新品のドライバーを買ってわかった

実は前々からゴルフ仲間が言っていた...

「グリップを変えると全然違うよ」と、

私「そうなの?」と、あまり本気にしていなかった...

この度ドライバー新調で思ったことは、

「グリップがほどよく太いし、手に吸い付くし、柔らかくて感触がいい....」

というのが一番の感想です。

 

「グリップくらいで変わるもんか」と、思っているあなたも、もしもグリップの感触が悪いもしくはクラブを長く使っているのなら騙されたと思って、是非グリップ交換をお勧めします。

軽く握っていても滑らないのでスイングもスムーズになります。

なんだか新品になった気もしますよ。

私もそろそろアイアンのグリップを変えてみます。

 

合言葉は「グリップふんわふんわ」です。

いつもありがとうございます。
ナイスゲームを願っています.... 風にのせて tetsute’s blog

にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村


ゴルフランキング

 

 

TOP