GOLF 風にのせて tetsute’s blog

アマチュアゴルファーや初心者ゴルファーのためのゴルフ上達できたらいいな....

【ゴルフ】ゴルフを理解するには頭で理解することが先

f:id:tetsute:20211218194228j:plain

私はかつて子供のソフトボール指導に携わりコーチや監督をやっていました。

子供は全て小学生でそのうち低学年は初心者です。

その時思ったのは、子供は頭で理解するより一度コーチが実践してみてそれをマネて自分で体を動かし自分でコツを見つけそれを繰り返しプレーすることで最短で自然に反応し体を動かすことができる天才だということです。

それには早い遅いは多少ありますが全ての子供に言えることです。

子供の吸収力と頭の柔軟さには驚かされます。

 

 

頭が理解できないことはなにもできない

しかしどうでしょう?

大人になると、勿論毎日練習できる環境はないにしても、覚えの悪いこと...

私も含めてではありますが....<(_ _)>

 

大人になると「頭が理解できないことはなにもできない」ことです。

要するに、頭で納得できて初めて体が動くというわけです。

そんな理由もあって今回のタイトルになりました。

 

子供はうまくいくまでやりつづける

ひとつの事を理解し、そして実践し、納得し、うまくいかなければその情報は切り捨てまた次の情報を探す....の繰り返しのような気がします。

子供は違います

ひとつの事を実践し「うまくいくまで信じてやり続ける」です。

この違いは何でしょうか?

勿論信じられる指導者は必要でしょうが...

 

読者様も試してみましょう。

巷で流れているゴルフ理論はたくさんありますが、どれも正解です。

ただ言っていることは真逆になることもあります。

例えばこのブログ...筆者の頭の中のイメージを言葉に変えているのですから...誤解を招いてしまうのも事実だと思います。

まずは基本となる本を読むことをお勧めします。

 

信じてやりつづける

頭で理解する、そして実践する、うまくいかなくてもできるまで...

やり続けることで自分のスイングになります

ゴルフは息の長いスポーツです。

気長でもいいじゃありませんか。コツコツといきましょう。

それが最短でスコアアップする方法です。

 

合言葉は「頭で理解する」です。

いつも本当にありがとうございます。
ナイスゲームを期待しています。

にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村


ゴルフランキング

 

 

 

TOP